飲食求人・レストラン求人・飲食店転職・就職 グルメキャリー仙台版

地域
変更

仙台市外エリア 仙台市外の飲食業界で活躍したい!

  • 宮城県仙台市の飲食求人事情を知ろう!
    飲食店で働きたいけれど、仙台市外に住んでいるため通えず諦めるかしかないのかというとそんなことはありません。近年では仙台空港アクセス線や、2016年の「地下鉄東西線」の開通に伴い、仙台市近郊エリア以外でも急速に開発が進んだことで通勤の利便性が上がり、人の流れも変わってきています。市外エリアに関しては、どの飲食店も「地域密着」という特長が強い傾向にあります。また、車通勤可能なお店が多いというのも特徴です。
  • ロードサイドやショッピングモールの飲食店が多数
     「多賀城市」は、仙台市の北東側に隣接し、同市の通勤率が四割弱あるとされる宮城を代表するベッドタウンの一つです。飲食店に関しては、ロードサイド沿いを中心に集中しており、ファミリー層に狙いを絞ったお店が多い傾向があります。近年移転した多賀城市立図書館内には、首都圏から進出してきた最先端のレストラン&カフェも出店しており、今後さらなる開発も期待されます。
     「名取市」「利府市」も、「ロードサイド」「ファミリー層」という同様のキーワードが特長となっているという点では、多賀城市と共通しています。名取市には、東北の空の玄関口である仙台空港があり、国道4号線沿いの飲食店の他、大規模ショッピングセンター「イオンモール名取」では、出店している約180のショップの内、約40が飲食店となっています。中には首都圏の飲食企業が出店する最先端のお店も出店しており、週末は家族連れやカップルなどで賑わっています。チェーン店系の飲食企業の求人が多いイメージもあるかとは思いますが、グルメキャリーでは地域に根付いた丁寧な店づくりをしているイタリアン・和食・フレンチなどの個人経営店も特集しておりますので、珍しい求人があった際には是非ともチェックしてみてください。
    閉じる▲
    続きを読む▼
  • 仙台市沿岸部の飲食求人事情
     日本有数の漁港を中心とする港町「塩竈市」は、その特性を活かして新鮮な魚介を活かした居酒屋、和食店、寿司屋が多く、それ以外のお店でも仙台市内から評判を聞きつけてわざわざやってくるような隠れた銘店も存在しています。
     また、宮城を代表するリゾート地である「松島」や、震災からの復興を果たすべく、新しい飲食店と昔ながらの飲食店が共存している「七ヶ浜町」「石巻市」「女川町」「南三陸町」「気仙沼市」「岩沼市」なども、沿岸部ならでは新鮮な地元の魚介という強みを活かして、かつての盛り上がりを取り戻しつつあります。
     「亘理町」では、地元の郷土料理である「はらこ飯」を専門に扱った飲食店が多く、旬の秋頃には県内外からその味を求め、多くのお客様で賑わいます。
    閉じる▲
    続きを読む▼
  • 今後注目のベッドタウン
     地域に根付いた飲食店ということでは、2016年に宮城県内に45年ぶりに町から市へと昇格した新興ベッドタウン「富谷市」も同様です。富谷市は、仙台市泉区に比較的近いエリアであり、新しく綺麗で住宅地が集中しているという特性上、洋業態やオシャレで可愛いカフェなども多くあります。小規模なお店の場合は、募集の機会は多くないので、食事で利用して働きたいと思ったお気に入りのお店があれば、マメにチェックして求人があった際はぜひ応募してみるといいでしょう。
     また、同じく宮城県中部で富谷市に隣接している「大和町」も飲食店の数が多い地域であり、こちらも注目のエリアの一つです。
    閉じる▲
    続きを読む▼
  • 宮城を代表するリゾート地で働こう!
     この他にも仙台市外エリアには、「松島町」や「白石蔵王」、「大崎市の鳴子」などを始めとする宮城を代表する観光地が多数あり、旅館やホテルで働くという選択肢もあります。旅館・ホテルには、食事や温泉などの生活環境が充実した上に泊り込みで働けることや、腰を据えて安定して長く働けること、都心の喧騒を離れ、生活費を節約してゆったりとしたペースで働けるなど、数多くの魅力があります。
     これまで選択肢として頭になかった方はもちろん、新卒や未経験に対しての門口も広くありますので、より詳しく知りたい方はグルメキャリーwebをご覧いただくか、グルメキャリー仙台支社までお気軽にお問い合わせください。
    閉じる▲
    続きを読む▼