飲食求人・レストラン求人・飲食店転職・就職 グルメキャリー東北・北海道版

北海道

北海道ってどんなどころ?

北海道の飲食店数は、トップ10に入る約28000店で、東北・北海道のくくりでは圧倒的に数が多い。

そして、その中心は、何といっても日本の五大都市にも数えられる「札幌市」です。

札幌市は、北海道にある政令指定都市で、道庁所在地であり、その市域人口は、約196万人。

東京特別区、横浜市、大阪市、名古屋市に次ぐ国内第5位となっています。

また、市域人口では全道の約35%を、都市圏人口では約半分を占め、同道の政治、経済、産業、教育、文化、芸術ほか多くの分野の中心地。

地理的には同道の西部ですが、鉄道網や高速道路網、航空網なども同市を中心に整備が進んでおり、現在では交通や観光の中心地ともなっています。

その他の北海道の代表的な都市・町を人口順に上げていくと、旭川市・函館市・室蘭市・帯広市・岩見沢市・網走市・釧路市・倶治安町・根室市・浦河町・稚内市・留萌市・江差町となります。

北海道の中心である札幌市を細分化すると、中央区、北区、東区、白石区、豊平区、南区、西区、厚別区、稲庭区、清田区の10の行政区に分けられます。

歌舞伎町(東京都新宿区)、中洲(福岡県福岡市)と合わせて日本三大歓楽街と呼ばれるススキノがある中央区は、日本国内はもとより外国人の姿も多く、特にさっぽろ雪まつり開催時には国外からの観光客も訪れ、更にも増して国際色豊かになります。

そして、飲食店の数・バリエーション共に群を抜いて多いエリアです。

飲食店でのお仕事をお探しの方にとっては、非常に多くの選択肢の中から自分に合ったお店を選べることでしょう。

また、北海道ではよほど職場が近い場所にない限り、マイカー通勤OKかどうかも重要なポイントです。

北海道の冬は寒さや雪など、季節によって気候条件も厳しくなりがちな土地ですから、通勤の手段・距離も重要になってきます。

北海道にはたくさんのグルメがあり、飲食店のバリエーションが豊富です。

中でも新鮮な魚介類を扱うお店は多く、お寿司屋さんの数もチェーン店を含めて数多くあります。

そして、チェーン店といっても、北海道のお寿司屋さんのクオリティはかなり高いと評価されています。

その他にも、ジンギスカン、ラーメン、カニ、スープカレー、豚丼、ザンギ、石狩鍋など、北海道ならではの専門店も数多くあります。

また、海に面した地域なら海鮮・寿司、旭川ならラーメン、富良野ならスープカレー・ジンギスカン、帯広なら豚丼など、地域によっても飲食店の数や種類にも様々な特色があります。

人口の多い都市中心部やロードサイド沿いにはチェーン店系の飲食企業が運営する飲食店も多くありますが、それ以上にも北海道には質の高い個人店や小規模運営のお店が数多くありますので、独立を目指す方や技術・経験を重視する方にとっても、非常に魅力的です。

土地も豊富にありますので、独立を目指す方は都心部から少し離れた観光地を中心に探してみるのもいいかもしれませんね。

北海道の豊かな自然が育んだ新鮮な野菜と海産物を扱えることは、料理人冥利に尽きる贅沢といえます。

北海道は、都道府県魅力度ランキングで2016年度も1位となり、これで8年連続1位となりました。北海道といえば、世界的にも人気なルスツやニセコといった、有名なスキー場が多くあります。

また、道南には毎年500万人近い観光客が訪れる観光都市「函館」。

道央には海道有数の港湾都市「小樽」と、北海道らしい風景が広がる自然が豊かな「富良野」。

道東には世界遺産である「知床半島」や広大な「オホーツク海」。道北には日本最北端の「宗谷岬」というように、見所の多い観光地・レジャー地が各地に点在しています。

こうした観光スポットでは、「働きながら休日にリゾートを楽しみたい」と考えている方にとって、とても人気なエリアになります。

都会の喧騒に疲れ、北海道に移住して0から再スタートを切りたい方にとっても、非常に多くの選択肢がありますよ。