ゲストの五感を魅了する珠玉のメニュー紹介
KISSHO KICHIJOJI
飛騨牛ステーキ

飲食求人・レストラン求人・飲食店転職・就職 グルメキャリー首都圏版

地域
変更

素材の味が生きるための創作を追求

和食は、素材の味がきちんと生きるように丁寧に丁寧に下処理をして、まわりにおいしい味をつけることこそが醍醐味。そして料理は全部創作であり、全部がとんち。つまりは、どんな組み合わせでお客様に喜んでもらえるかを考えなくてはいけません。しかし、それができるようになるには、やってきた年月や知識など下地が大切で、調理をする意味を知ることが絶対に必要なんです。そこを教えていきながら、一緒にいい料理をつくっていきたいですね。
KISSHO KICHIJOJI
住 所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-31-12 第II大栄ビル2F
電 話:0422-27-2228
営 業:11:30~15:00(L.O.14:00)
17:30~22:30(L.O.21:30)
休日:日曜日、祝日
交 通:各線「吉祥寺駅」徒歩4分
http://www.kissho.co.jp/kichijoji

バックナンバーはこちら